トップページ > 事前準備 > ネット銀行

ネット銀行

楽天銀行
ネット銀行「楽天銀行」

アフィリエイトで副業を行う上で、ネット銀行を用意しておくと便利です。ネット銀行について、後で詳しく説明しますが、インターネット上にのみ存在する銀行、つまり店舗を持たない銀行です。では、ネット銀行の詳しい説明と、なぜネット銀行がいいのかについて説明しましょう。

ネット銀行とは

ネット銀行は、ネットバンクとも呼ばれています。パソコンや携帯から利用できるので、家にいながら残高を見たり、振り込みなどもできたりするようになっています。店舗がないのでお金を入れたり、下ろしたりする場合にはコンビニのATMなどを利用できるところが便利です。

なぜネット銀行がいいのか

アフィリエイトで副業する場合、お金を受け取るための口座が必要になります。もちろん普段使っている口座でも問題ありませんが、アフィリエイト専用口座を作ることで、いくら収入になったのかハッキリわかります。アフィリエイト会社によっては、ネット銀行のほうが、振込手数料が安い場合もあります。

また、たくさん稼げるようになった場合、確定申告しなければいけません。その場合に普段使っている口座であれば記帳する必要がありますし、どれがアフィリエイトによる収入かわからなくなってしまうことがあります。そういった事態をさけるためにもネット銀行の開設をオススメしています。

どのネット銀行を利用したらいいのか

ネット銀行で利用者が多いのが『 楽天銀行 』と『ジャパンネット銀行』です。ただし、ジャパンネット銀行は口座維持手数料がかかる可能性があるため、楽天銀行をオススメします。楽天銀行は以前、イーバンク銀行と呼ばれていましたが、2010年5月4日から楽天銀行としてスタートしています。

楽天銀行であれば楽天のポイントが貯まりますし、申し込みも早くて簡単に行えます。アフィリエイトとは関係ありませんが、BIGやtotoもインターネット上で購入することができますし、オークションの支払いもすごく簡単です。口座開設・維持手数料も無料なので、楽天銀行の口座を持っていて損はないでしょう。

楽天銀行の口座は以下のバナーから申し込みできます。 .

ページの先頭へ戻る